ANA

【新型コロナ対策】ANA機内サービス&ラウンジの対応について(国内線&国際線)

各航空会社が、今回の新型コロナ対策で機内サービスやラウンジの運用を変更しています。
今回は第2弾としてANAの対応について、モカさんのわかる範囲でまとめてみました
2020年3月21日現在の情報

機内サービスについて

機内サービスは、様々な変化があるようです。
 

国内線

  • プレミアムクラス・・3月10日からワイン・ビール・コーラ・水・ペリエに限定
  • 普通席・・3月6日から飲み物の提供を中止

 

その他のサービスについて

  • 機内販売&機内有料サービス3月2日から全路線で販売休止
  • 全路線の新聞・雑誌の提供を中止
  • 機内誌は座席ポケットへの提供を3月6日から中止(希望すると貰えるらしい)
  • プレミアムクラスは枕提供中止
  • 普通席は機内毛布の提供中止

 

国際線

国際線は、路線ごと座席クラスごとに細かく設定されています。

ビジネスクラス

  • 下記路線にて3月5日から、食事は和食&飲み物はペットボトルの水、コーラ、ビール、赤・白ワインに限定

瀋陽、北京、大連、青島、武漢、成都、上海(虹橋、浦東)、杭州、厦門、広州、香港、ソウル(金浦)⇔日本

3月19日より日本発大連行きで機内食の提供を控え軽食を提供

  • 機内食の事前予約サービスを、下記の路線で3月5日から休止

瀋陽、北京、大連、青島、武漢、成都、上海(虹橋、浦東)、杭州、厦門、広州、香港⇔日本

 

エコノミークラス

  • 機内食は、和食または洋食のいずれか1メニューを提供
  • 飲み物はペットボトルの水に限定して提供

3月19日より日本発大連行きで機内食の提供を控え軽食を提供
 

  • 有料機内食サービスの販売を、下記の路線で3月1日から休止

日本⇒ 瀋陽、北京、大連、青島、武漢、成都、上海(虹橋、浦東)、杭州、厦門、広州、香港、ソウル(金浦)

 

その他のサービス

  • 機内販売&機内有料サービス3月2日から下記路線で販売休止

瀋陽、北京、大連、青島、武漢、成都、上海(虹橋、浦東)、杭州、厦門、広州、香港、ソウル(金浦)⇔日本線

  • 新聞・雑誌の提供を3月2日から下記路線で中止

瀋陽、北京、大連、青島、武漢、成都、上海(虹橋、浦東)、杭州、厦門、広州、香港、ソウル(金浦)⇔日本線

  • 各種機内誌は、座席ポケットへの提供を中止3月2日から下記路線で中止

瀋陽、北京、大連、青島、武漢、成都、上海(虹橋、浦東)、杭州、厦門、広州、香港、ソウル(金浦)⇔日本線

 

ラウンジサービス

ラウンジサービスは、JALよりもANAの方が対策が緩い感じです。

国内線ラウンジ

個食・個包装に対応が出来次第順次変更されるようです。
氷の提供が無くなったとの情報もあります。
アルコール消毒をしないと、ドリンクを取りに行けないラウンジの配置に変更されているようです。

国際線ラウンジ

個食・個包装に対応が出来次第順次変更されるようです。
 

ANA運営で閉鎖されているラウンジ

羽田ANA SUITE LOUNGEとANA LOUNGE(114番ゲート付近)のラウンジを3月18日から閉鎖

3月21日の情報です

ANAのラウンジは、思ったよりも閉鎖が少なくて驚きました!
羽田空港の国際線のラウンジが3月18日から一部閉鎖なので、もしかするとこれから増えるかもしれません。
変更がある場合はその都度更新していく予定です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です