┗京都グルメ

本能寺の後は、近くにあった鳩居堂で旦那っちのブックカバーを購入その後は、グーグルマップを頼りに(←最近ようやくつかうようになったw)遊形サロンドテへ京都の老舗旅館でもある『俵屋旅館』で提供している『わらび餅』を、特別にこのカフェで食べる事が出来ます。俵屋
『京都旅行2017:遊形サロン・ド・テ』の画像

(この記事は画像多めです)今回、京都で和食の星付きのレストランに行ってみたかったモカさん。菊乃井本店に行こうと思いましたが、まずは2つ星の菊乃井露庵へ↑場所は木屋町通りに面していて、すぐ近くには高瀬川も流れています。↑店名を撮りたかったのに、行燈の文字が飛
『京都旅行2017:菊乃井露庵』の画像

錦一葉で糖分を摂取したモカさんwどうしても塩気が欲しくって、錦市場を散策してみる事にしました((´∀`*))↑錦市場。札幌で言う、通路の狭くなった狸小路って感じでしょうか。↑このお店が気になったモカ夫婦↑お煎餅が並んでいますこれは塩気を摂取するのにうってつけw
『京都旅行2017:錦市場で食べ歩き』の画像

お腹が空き過ぎた旦那っちの為に、急遽錦市場に行ってみました良くテレビで食べ歩きをしているのを観ていたので、きっと行けば何かあるだろう的な感じですw何を食べて良いか分からずにウロウロしていたら。。。↑見た事あるお店を発見↑旅行雑誌で見た事あるっ←テンション
『京都旅行2017:錦一葉』の画像

下鴨神社を見学した後は、いよいよ待ちに待った(大袈裟w)茶寮宝泉です(*´∀`)ちょっと下鴨神社でユックリし過ぎてしまったので、開店時間の10時を過ぎてしまっていました↑どこかの料亭のような門構え↑エントランスも素敵ですね~~↑エントランスの左側のお庭↑右側の
『京都旅行2017:念願の茶寮宝泉!』の画像

(この記事は、画像多めです)京都旅行初日のディナーは、悩みに悩んでフランス料理にしました・゚・(´∀`*)゚↑お店のエントランスです10000円・13000円・13800円・20000円とコースがありまして、今回は13000円をお願いしました前菜が6品もあります祇園おくむらは、箸で食べれ
『京都旅行2017:祇園おくむら』の画像

旅館を探検?!した後は、日が暮れないうちに祇園方面に移動します。 ↑ZEN CAFEで葛餅を食べたかったモカさん。参考にした地図が、ことりっぷの簡易的な地図だったので、迷いに迷ってようやくたどり着きました見つけた時は嬉しかったです。。閉店したのかと諦めかけたので
『京都旅行2017:ZEN CAFEで葛餅♪』の画像

ブランチを食べた後は、帰りの伊丹空港へのリムジンバスの時間にはまだ早かったのですが、京都駅周辺を観光しようかな~と思って早めに京都駅へ 京都旅行のINDEXにも書きましたが、コインロッカーに空きが皆無で、泣く泣く観光は諦めて京都駅のSUVACOにある『中村藤吉』に行
『最後の最後に中村藤吉』の画像

京都最後の朝食は、ちりめん山椒で有名な『やよい』のカフェにブランチをしに行きました。 スーツケースを持ちながらの移動はキツイと思ったので、タクシーで八坂神社の南楼門前まで。そこでウッカリ!! スーツケースをタクシーのトランクに入れたまま、ふわ~っとタクシ
『カフェレストランやよいで朝食』の画像

イカリヤ食堂で、 お腹パンッッパン(←小さいツが2個入るほどパンパン) に、なったモカさんですが。。。 ほら。。やっぱり食後のデザートを食べなくちゃ1日終わらないでしょ。。。(。-∀-) って事で、半分修行のような気持で和スイーツを食しに少しでも消化するように
『美味しい!ぎおん小森!』の画像

狙っていたグランマーブル&加加阿365でお土産を買うことが出来たモカさんノンビリ京都の街を歩きながらディナーへ向かいました。 ↑場所はココです。 鴨川を渡って、木屋町通りを左に。高瀬川が流れていて風情があります。 料亭のようなお店の横に、エッチなお店もあ
『イカリヤ食堂でカジュアルフレンチ♪』の画像

グランマーブルでデニッシュを買ったモカさん。ですが。。。やっぱり加加阿365も気になる。。。 旦那っちと息子君には、無理を言ってタリーズで休憩してもらって、もう1度お店を探しに行きました。 グランマーブルを少し祇園歌舞練場に行った路地を入って。。。 路地
『目からウロコ!加加阿365のチョコ』の画像

都をどりを観劇した後に、祇園でお土産を買う事にしました 祇園甲部歌舞練場に行く途中で、グランマーブルは見つけていましたが本命が『マールブランシュ加加阿365』だったので、ガイドブックの地図を頼りにあっちこっち探してみましたが店舗が見当たりません。。。 旦
『デニッシュ最高!グランマーブル♪』の画像

タクシー観光が終了して、そのままランチを予約していた六盛まで送ってもらいました。 六盛は、明治32年創業です。 ↑素敵な店構え ↑左側には店名が ↑店内から坪庭が。小さ目の灯篭もあります。 ↑予約していましたが、予約の時間までこのソファで待ちます。 店内は
『六盛の手をけ弁当』の画像

↑このページのトップヘ