久しぶりにmeli meloへ行って来ました
前回の記事は→ココ

前回はディナーだったので、今回はランチにお邪魔しました。
ディナー→ランチの流れは、モカさん的に珍しいパターンです。
前回は、シェフが修行中でマダムの料理を夫婦で堪能したので、今度は佐藤シェフと言う事で楽しみにしていきました。

予約は、初めてクラブミシュランを利用してみました。
クラブミシュランについては後日書きます。

この日は、生憎カウンターしか開いていないとの事でしたが、モカさんは結構カウンター好きなので即OKしましたw
だって。。
s2017-389
↑この距離で厨房の中が見学できるんですもん

スーパーの中にあるパン屋さんのパン作りを、母親が買い物が終わる約1時間。。。
ずっとその場で張り付いて見ていたモカさんには最高の席ですw
↑パン屋さんのプレッシャーは半端なかったと思います

店内は2つの女性グループが予約されていて、とても賑やかで楽しそうでした(*´∀`)
ミシュラン1つ星のレストランでお食事会とか、羨まし過ぎます

ランチのコースは3000円と5000円の2種類。
モカ夫婦は、5000円のコースにしました。
前もってワインのペアリングとノンアルコールのペアリングがある事は知っていたのですが、ランチはワインのペアリングのみと言う事で、旦那っちは泣く泣くミネラルウォーター。。。
モカさんは。。。グラスシャンパンw

s2017-390
アミューズは、茶色いのが札幌黄(最近、TVで大泉洋さんが連呼していますよねw)
黄色いのがカキとクリームチーズ。
始まりの1品から美味しいです。

s2017-391
↑下にフォアグラ。上に青りんごのスライスしたのが乗っています。
これは旦那っちが大好きになった1品。

s2017-392
↑バターは自家製で海藻のバター

s2017-393
↑シェフのスペシャリテ 帆立のローストです。
お皿の上に掛かっている緑はライムで、このライムが良いアクセントになっていました。

s2017-394
↑スズキです。上に掛かっているオレンジの粉はドライパプリカ。

s2017-395
↑この日のお肉料理は鴨肉でした。
滝川産の鴨肉。最近シャラン鴨じゃない時は、滝川産と出会う事が増えました。

s2017-396
↑デザート1品目は、大葉のシャーベット。レモンを混ぜていて大葉が爽やかです。
お口直しのグラニテっぽい1品。

s2017-397
↑デザート2品目
ソテーしたパイナップルの上に抹茶アイスが乗っていて、上の乗っている白いのはミントのメレンゲを板状にした物。

全て仕上げを目の前で見れるので、とても楽しいランチになりました


店名・・・meli melo(メリメロ)
HP・・・http://melimelo-sapporo.com/

↓場所はココ↓お店の詳細はHPで確認して下さい