GWに予定が無かったので、何となく小樽に行く事にしました((´∀`*))
お昼をどこで食べようか調べていたら、歴史的建造物に指定されている

旧板谷邸

で、ご飯を食べる事が出来るのを知って行ってきました
(板谷邸については、↓のHPのリンクから調べてみて下さい)

s2017-266
↑左側に旅館が誕生するらしいです
たしか夏にオープン予定。凄い楽しみです。

s2017-267
↑エントランス

s2017-268
↑和室の個室テーブル席に案内されました。
この他に洋館のテーブル席や個室もあります。
この窓もガラスが歪んでいて、昔ながらのガラスで感動しますね

s2017-269
↑ほとんど当時のままだそうです。
照明の電球だけ変更しているそう。

海宝樓昼懐石を頼んでいました。

s2017-270
↑前菜

s2017-271
↑椀物

s2017-272
↑造里

s2017-273
↑蒸し物

s2017-274
↑強肴 陶板焼き

s2017-275
↑甘味 ここに来てポップオーバーが食べられるとは思っていなかったので
とても驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ
もっと宣伝すれば良いのに~~(あ。モカさんが知らなかっただけかも。。

3月末に京都の町屋で歴史を感じながらの食事に感動しましたが、
大正ロマン?!な歴史的建造物の中で食事が出来て、時代は違いますが
自分たちが気が付いていないだけで、車で30分の小樽でもこういう体験は出来ますね

同じような雰囲気の函館も近いうちに行きたいな~

店名・・・海宝樓
HP・・・http://kaihourou.com/index.html