去年の年末に憧れのMaison de h-l`E´ridan(レリダン)でランチをしたモカさん。
その時のブログ→Maison de h-l`E´ridan(レリダン)

その時に2017年の自分の誕生日の予約を入れて帰って来ました(*´∀`)
レストランやシェフに関しては↑以前のブログの記事を参考にして下さい。

まだテーブルマナーに自信の無い息子君も一緒だったので、個室をお願いしていました。

今回も画像だけ載せます(説明を覚えていなくて。。(;´Д`A ```

s2017-258
↑スープ

s2017-259
↑自家製パン。3人なので3個

s2017-260
↑モカさん大好きなユリ根が乗っています

s2017-261
↑フリット(エビとか)

s2017-262

s2017-263
↑オレンジの果汁で炊いたパエリア。
最初は『え??オレンジ??』と思いましたが、これが美味しい

s2017-264
↑お肉。
お肉は柔らかくて美味しいのは勿論ですが、マッシュポテトが滑らかで絶品

s2017-265
↑モカさんの誕生日と言う事で、出来立てのホールケーキ
自分でケーキを作る時もスポンジを前の日に焼いていたので、出来立てを食べるのは初めてかもしれません

いや~美味しかったです。
でもやっぱり1日2組限定(ランチとディナー1組ずつ)なので、モカ家は3人家族なので

元は取れただろうか??

と申し訳ない気持ちになって複雑です(;´Д`A ```


食べている最中に、モカ家に大問題が発覚
息子君が前日に財布を無くしたと。。。
落とした場所は、何となく分かっているから明日取に行くと。。。

いや~。。どんなに治安が良い日本でも、お財布を落としたらアウトでしょ(;´・ω・)
お財布には、学生証やら保険証も入れていて血の気が引くモカ夫婦。。。

もし。。保険証を悪用されたら

せっかくのモカさんの誕生日の食事会だったのに、料理の味も分からなくなってきました。。。
後日、我が家の車の中で発見されたから良かったものの。。。
道産子でノンビリだからかなのか。。

落としても日本人は絶対に届けてくれる

と信じて疑わなかった息子君に、現実は厳しい事も多いと再度指導?!しました。。