オプショナルツアーのスケジュールに入っていませんでしたが、レッドハウスシーフードからリバークルーズの乗り場までは、クラークキーを散策しながら徒歩で行きます。

これ。。10分以上蒸し暑い中歩くことになるので、体力のない方は気を付けてください。。

この時は、参加者に持病を持った方が1人いたので、その方もモカさんもバッテバテになりましたガクリ

05d8b89e.jpg

↑こんなカラフルな橋があって、観光客は記念撮影していました

300b8af6.jpg

↑リバーサイドには、こういう飲食ブースもありますご飯

809b78e3.jpg

クラークキーで船に乗るのですが、時間までクラークキー散策。


↑アーケードがあって、中にはレストランがイッパイです((´∀`*))


↑暑い国なので、こうして子供たちが遊ぶ水の噴水がありますきらきら

ba5a6a87.jpg

↑ジーマックス・リバース・バンジー!!
息子君が乗りたいと言ってました((´∀`*)) 

さ。次は、お待ちかねのリバークルーズでするんるん